HOME >琉球銀行

琉球銀行


琉球銀行の住宅ローン借り換えの現実

琉球銀行。言葉通り、沖縄県を本拠地として地方銀行の1つです。住宅ローン借り換えを琉球銀行で行うことについて
少し触れていきたいと思います。

そもそも琉球銀行は、沖縄県が拠点で支店は東京だけとなっています。したがって、メガバンクと呼ばれる銀行と比べると
いささかサービス内容が劣ることは否めません。これは、琉球銀行だけの話ではなく、やはり地方銀行ならではのデメリットと
言えるでしょう。ただし、地域密着型の銀行のため地元の声を反映しやすい、地元民を大切にするという面では、メガバンクは
太刀打ちできないほどの「サービスのよさ」と言えると思います。

ただ、先に書いたような金利などの数字に表れてしまうようなサービス関連はメガバンクと比べると見劣りしてしまうのも事実。
したがって、住宅ローンの借り換えについては借り換え前(借りている最中)の金融機関の金利がありえないぐらい高い状況でないと
借り換える必要はないかもしれません。それほど、金利が高く設定されてしまっています。

では、メリットは?と目を向けたとき、意外にも1億円までの融資が可能だったり、審査も比較的甘目という話もあります。
地元ならではの気遣いもあるので、お金を度外視するのであれば非常によい住宅ローン借り換えになる可能性があります。

NEXT→